FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島第1原発事故で、SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)の情報を的確に提供せず、被害を拡大させたとして、浪江町は国や福島県に対し、刑事告発を検討していることが、FNNの取材でわかった。
原発事故の直後、国は、放射性物質の拡散情報を把握していながら、避難する自治体に情報を提供せず、福島県もメールで受信していた情報の一部を消去していた。
その結果、浪江町では、多くの住民が放射線量が高い北西方向に避難して被ばくしたほか、何度も避難先の変更を余儀なくされ、79人が死亡するなど、被害を拡大させたとしている。
浪江町の馬場 有町長は「刑事罰に値するのではないかというような話もあります。そこは、きちっと法的に整理しておきたいとは思います」と述べた。
浪江町は、国や福島県を業務上過失致死傷などの罪で刑事告発することを検討していて、5月中にも結論を出す方針。(FNN


福島県浪江町が、国や福島県を刑事告発をするって…

確かに、東日本大震災のとき、スピーディーの調査結果が、5月くらいまで報道されなかった…

しかも、報道されたとき、政府は、「必要ないと思った」って…

スピーディーを管轄する人は、政府に毎日の放射能お状態を報告していたのに…

一時は、関東にまで広がっているって、海外に非難する人も出たくらい…

カナブン一家は、日本の東京都内で生活し続けましたが、体がどうなるかは

これから生きていかないと分からないって言う…

せめて、わが子たちに何にも影響が無い事だけを祈りたい。

っか、国をあいてに刑事告発って、だれか逮捕されるのかなぁ?

もしくは、まったく取り合ってもらえないか…

もしくは、現政権は、関係ないとか言い始めたり…

政治は何しても許されるって思ってるのかなぁ?

っか、そう言われても仕方ないことだらけだけど、

警察もちゃんと捜査して、お金につられる事なく、ちゃんとしてくださいねぇ!
スポンサーサイト

【2012/04/11 17:19】 | ニュース
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
福島第1原発事故で、SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)の情報を的確に提供せず、被害を拡大させたとして、浪江町は国や福島県に対し、刑事告発を検討していることが、FNNの取材でわかった。原発事故の直後、国は、放射性物質の拡散情報を把握していな...
2012/04/11(Wed) 17:36:39 |  まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。