上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨額の年金消失問題を起こしたAIJ投資顧問(東京)の浅川和彦社長は3日午前、参院財政金融委員会に参考人として出席した。浅川社長は「(運用での損失に)必死になって戦った結果だ」と強弁し、「人をだまして自分個人のもうけのためにやったのではない」と改めて釈明した。浅川社長の国会出席は、3月27日の衆院財務金融委員会に続き2回目。
 浅川社長は今回も、運用利回りの数字を水増しした偽装行為は認めたが、詐欺行為については一貫して否定した。(時事通信)



AIJの巨額年金消失問題で、投資顧問の浅川和彦社長が、参考人として出廷しました。

昼前のニュースで、その一部が報道されていましたが、参院財団金融委員会の蓮舫さんの質問に

しどろもどろしていました!

しかも、「いつから消失に気づき、対策は?」

っと言う質問に、「東日本大震災やリーマンショック時の月の成績が悪くなかったから取り返せると思った」

って子供みたいな答弁を繰り返していました。

そんな意味不明の答弁ならカナブンにでも出来ちゃうよ。

っか、こんなアホな人は資産没収でしょう。

人の資産を台無しにしといて、自分の身を守る事しかしないって、どっかの電気屋とそっくりだなぁ!

ついでに、ほとぼりがさめたら、契約中の会社から少しずつ資金を流入してもらうって魂胆なんだろうけど

そんなところまで、どっかの電気屋みたい…。

最近の会社経営のオヤジは、アホか言い訳しか出来ないやつと、自分の身を削るって精神の無い

やつが多すぎ!!

もう、こういう人ほど、死刑か終身刑または、全資産没収でしょ!

それぐらいしてもらわないと、最近契約した会社の人なんか嫌でしょう。

っか、カナブンは嫌だなぁ!!

FX(外国為替証拠金取引)の業者選びについて
スポンサーサイト

【2012/04/23 14:15】 | ニュース
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。