上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滋賀県大津市で昨年10月、市立中学2年の男子生徒=当時(13)=が飛び降り自殺した問題で、男子生徒へのいじめについて学校側が直後に在校生徒に実施したアンケートで、教諭が「見て見ぬふり」「一緒になって笑っていた」などといじめを放置していたことを示す回答が少なくとも14人分あったことが4日、関係者への取材でわかった。アンケートには男子生徒が自殺の練習をさせられていたとの回答があったことがすでに判明。市教委は「自殺の練習」と同様に、事実確認できないとして公表していなかった。

【表で見る】 大津市立中学校2年の男子生徒転落死の経緯

 教諭の放置を示す回答は記名8人、無記名6人で、直接見聞きした内容が1人、伝聞が13人。「先生も見て見ぬふり」や「一度、先生は注意したけれどその後は一緒になって笑っていた」と記されていた。また「先生もいじめのことを知っていたけどこわくて言えなかったらしい」などとするものもあった。

 一方、男子生徒が先生にも泣きながら電話でいじめを訴えたが、あまり対応してくれなかったらしい、と指摘する回答もあり、教諭が男子生徒へのいじめを認識していながら、適切な対応をとっていない可能性があることが明らかになった。

 市教委は昨年11月、記名で生徒が実際に目撃し、事実確認できたアンケート内容のみを公表し、死亡した男子生徒がいじめを受けていたことを認めたが、いじめと自殺との因果関係は不明としていた。

 しかし「自殺の練習」や教諭の放置を示す回答は、追加調査しても事実確認できないとの理由で、公表を見送っていた。

 大津市の澤村憲次教育長は4日市役所で記者会見し、「自殺の練習」のアンケート結果を公表しなかったことについて「隠したとは思っていない。(回答した生徒が)直接見たわけでなく、事実として確認しきれず、公表しなかった」と釈明した。

 当初「自殺の練習」と回答したのは15人とみられていたが、大津市教委は4日、16人と発表した。


許せません…

イジメをした生徒も、教師も!

極刑っとまではいかなくっても、イジメは、しちゃいけにことだって事を

世間に知らしめるためにも、思い刑罰や損害賠償を与えてほしい!

っか、警察、動けよ!

もう、自殺の練習をさせるって、殺人の手前、だから、傷害なんかで検挙できるんじゃないの?

もう、こんな低俗な奴の為に、生きようっとしている人が苦しむのはよくない!

いじめたもん勝ちってダメ!

逃げたもん勝ちも許されない世の中にしてよ!

っか、こんなイジメがあった事を認めている教育委員会、こんなイジメをされて

嫌にならないのかなぁ?

ぁぁぁ!教育委員会の奴らは、みんな、Mなのかも!

だから、いじめと自殺の因果関係は見当たらないっとか言ってるんだね!

なるほど!

殴られて、蹴られて、死んだ蜂を口のなかに入れられて、万引きを強要されて、銀行からお金を引き落とされて

でも、Mだから、嬉しくてしかたないから、普通の感覚を持っていた自殺してしまった少年の気持ちが分からない

んだ!

頭にきたから、初めて、教育委員会に抗議の電話を入れてやろうっと思ったら

5時を過ぎてたから、電話できず…

明日、電話してやろ!

こんな事が許される教育委員会が管轄する学校になんて子供預けたくないもん!

来年、うちの子供も、小学校に入学しますが、万が一、イジメになんてあって、

自殺してしまったら、私も、この両親同様に戦う!

とことん戦って、真実を白日のもとにさらすね!

やっぱりイライラが収まらない!!

もしうちの子がって思うと、もう、ちょう一流の弁護士をやとって!

っか、旦那の会社の、顧問の知り合いにお願いしてとことん戦う!

って、旦那の会社の顧問と今日こういう話をした!

万が一の時には、呼んで下さい!って、って、カナブンの子供さんなら大丈夫だと思うけど…

って、確かに…

カナブン、結構怖い顔してるし、怒ると歯止めが利かなくなる…

それを知ってる弁護士さんは、苦笑いしながら、私の機嫌を取ってくれた!

あぁぁぁぁ!腹が立つニュースだ!

っか、日本は、本当に最悪な国だ!

っか、大津教育委員会最悪!!

スポンサーサイト

【2012/07/05 17:22】 | 未分類
トラックバック(0) |
厚生労働省が29日まとめた2010年度介護保険事業状況報告によると、要介護認定者数は前年度比4.5%増の506万人となった。介護保険制度を導入した00年度の256万人からほぼ倍増。毎年過去最高を更新している。東日本大震災の影響で福島県の6町村を除いて集計した。同省は「傾向に大きな変化はなく、5%程度の増加は見込んでいた」としている。 (時事通信


要介護認定の認定者数が、なんと、500万人…

その中に、カナブンの父方のおばぁちゃんも含まれていますが…

しかも、被災地の福島では一部の地域で集計ができていないって事は、500万人より多くなる事もあるのかな?

以外に地方のほうが高齢者多かったりするので…

すごい世の中になってしまいました…

元気に長生きは、とっても嬉しくて良いことですが、要介護者の中には、自力では何もできない人も

多いんですよねぇ…

私達若い世代が、高齢者を支えるって実際、無理があると思いません?

年金だってそうだし、医療費の問題もそうだし、介護の問題も…

なんて、問題が山積みすぎて、若い私達の世代には、高齢者を支える以外に選択肢は無いなんて…

なんか、本当に冷たい言い方をしてしまってすみません…

高齢者側には、十分、若い世代の事を考えてもらいたいです…

高齢者が長生きすればするほど、私達の収入は減り、下手したら、子供達の未来も奪ってしまうって事…

っても、死ねっとまでは言えません。

それは、人間として、高齢者を抱える世帯っとして思えないけど、

なんで、もっと、私達の世代の事を考えてくれていなかったのか…

年金なんて、いつか破綻するってのは、わかっていた事だし…

でも、今の何でも溢れている世の中を作ってくれたのもこの世代の人達だから、

もちろん感謝もしています。

だから、先日書いた記事で、胃ろうの中止って言う記事がありましたが、

もう、自然に近い形で生きてほしいです。

もちろん必要な医療もありますが、数ヶ月に延命とかは、極力避けるように…

私達世代は、これから生きていくのに、特に夢もなく、ただただ、税金を吸い取られ、

その使い道は、ほとんどが高齢者にって、本当に私達が年とったらどうしよう…

もう、申し訳ないけど、年金ももらえるっとはおもえないし、

個人年金に掛ける額を増やしたいので、厚生年金払いたくない…

もうすぐ40歳になる旦那の介護保険料も旦那が介護を受ける頃には、

介護って受けられるのかすら分からないんだから、払いたくない…

けど、払わないとって…

特に改善してほしいのは、痴呆症で、毎日の様に病院にたむろする高齢者、

救急以外は、月の診療を回数で決めてしまえばいいのに…

ってやると、救急で外来に来る人が増えるんだよね…

最近、病院に行くと、こっちは、生後数ヶ月の子供が高熱を出しているのに、

朝早起きの高齢者は、早い順番をとって、先生や看護婦さんと、長々意味の無い話をしている…

腹がたちます。

って、いつか私も高齢者になるときがくるんだから、あんまり、こういう批判ってしないほうがいいんだよね…

つか、カナブン未来予想図では、60歳で、家族に見守られながら死ぬって決めているんですが…



中耳炎 原因 症状

【2012/06/30 10:56】 | ニュース
トラックバック(0) |
日本の最東端の南鳥島(東京都小笠原村)周辺の排他的経済水域(EEZ)内の海底に、ハイテク製品に欠かせないレアアース(希土類)を大量に含む泥の大鉱床があることを東京大の研究チームが発見した。同様の泥は南東太平洋の公海上などで見つかっていたが、日本のEEZ内では初。国内の年間消費量の200年分を超える埋蔵量とみられ、採掘が実現すれば中国からの輸入依存を脱却できる可能性がある。


 発見したのは東大大学院の加藤泰浩教授(地球資源学)ら。東京都内で開催中の資源地質学会で28日、発表した。

 国際共同研究などで採取された南鳥島周辺のEEZ内の海底ボーリング試料を分析した結果、島の南西約310キロ、水深約5600メートルの海底の泥に最大約1700ppm、平均約1100ppmの高濃度でレアアースが含まれることを突き止めた。

 濃度や層の厚みなどから、周辺のレアアース埋蔵量は約680万トンと推定され、日本のレアアース消費量の約230年分に相当するという。また、島の北約180キロでも1千ppmを超える濃度の泥が見つかっており、加藤教授は「分布は広く、周辺には何千年かかっても使い切れないレアアースが眠っているとみられる」と話す。

 レアアースは、ハイテク素材に少量添加するだけで性能が飛躍的に向上する。世界産出量の大半を占める中国は、平成22年9月に沖縄県の尖閣諸島沖で発生した中国漁船衝突事件後、日本向け輸出を一時停止するなど、外交カードとして利用しており、中国依存からの脱却は日本の急務となっている。

 採掘技術の確立やコスト競争力が今後の課題だが、公海上ではなくEEZ内で見つかった意味は大きく、加藤教授は「さらに詳細な調査が必要だ」と話す。(産経新聞


これ、ヤバイよぉぉ!

また、中国に台湾に朝鮮に、日本の国土は我が国土っとか言いだすんじゃないの?

もう、この3カ国は、頭悪いから何言いだすかわからないし、怖いですねぇ…

この採掘で、日本の景気が復活してくれると良いなぁ!

でも、本当に怖いのが中国、なんか、どっかの島の下に眠るレアアースを遠くからチューブを伸ばして採掘を

しようっとしているなんてニュースもあったくらいだし、

今度は、本当に日本の国土を狙ってきそう…

もう、中国のモラルなんとかならないのかなぁ?

自分達さえよければそれで良いって感じがして、本当に怖い…

中国が手をつける前に、日本で早く採掘してほしいですねぇ!


子供 ストレス

熱中症 原因 症状

【2012/06/29 11:00】 | ニュース
トラックバック(0) |
日本老年医学会(理事長・大内尉義東大教授)は27日、高齢者の終末期における胃ろうなどの人工的水分・栄養補給について、導入や中止、差し控えなどを判断する際の指針を決定した。

 指針は医療・介護関係者向けに作成されたもので、人工栄養補給を導入する際は、「口からの摂取が可能かどうか十分検討する」などと指摘。さらに、胃ろうなどの処置で延命が期待できたとしても、本人の意向などにそぐわない場合、複数の医療関係者と本人・家族らが話し合った上で合意すれば差し控えが可能とした。

 人工栄養補給を開始した後でも、苦痛を長引かせるだけの状態になった場合などは、再度、話し合って合意すれば、栄養分の減量や中止もできるとした。

 医療側に対しては、患者側が適切な選択ができるよう、情報提供することを求めている。

 国内では近年、口から食べられなくなった高齢者に、おなかに小さな穴を開け、管を通して胃に直接、栄養分や水を送る胃ろうが急速に普及。認知症で、終末期の寝たきりの患者でも、何年も生きられる例が増えた。一方でそのような延命が必ずしも本人のためになっていない、との声が出ていた。(読売新聞)


胃ろうって、家族が経験した事の在る人や、医療関係者でないと分からないですよね…

胃ろうって、口から食事がとれない人、点滴では十分な栄養が取れない場合などに使われる医療行為?

なんですが、実際、胃ろうっをしている人って本当に栄養取ってる?

って位ガリガリにやせ細ってしまうんですよねぇ…

まぁ、これは動かないから筋肉が衰退するからなんでしょうけど…

実は、カナブンの父も胃ろう寸前までいきました。

結局、胃ろうを抜いてしまう事もあるって事で、鼻から管を入れて

手に手袋をつけて、拘束をして、6ヶ月間栄養を取っていました。

まだ、54歳だったので、心臓が丈夫で、闘病期間は長かった…

脳腫瘍で、最後は話す事も、目を開けることも、自力で何かする事もできなくなってしまったんですが…

なんだか、その間、家族で、本当にこれでいいのか何度も話し合いました…

だって、お父さんは、「病気が治るならしっかり治療したい」

「でも、治らないなら早く家に帰りたい」って望んでたから…

残念ながら、父の望みはかなえて上げる事はできませんでしたが…

その理由も、家での介護が難しいって言うことで、その当時から自力で痰を出す事が出来なかったので

吸入器で、痰を吸入してあげないと、いけなかったり、

毎日の鼻からの食事、トイレ、お風呂など様々な事を考えた結果、そうなりました…

けど、今も、後悔の様にたまに考えてしまう事があります。

鼻からのチューブもやめて、自宅に帰してあげればよかったっとか、

だって、治らない病気だったから、結局行っていた治療って対処療法で、父が本当に望んでいた治療なのか

どうか、わからないから…

結局、息を引き取る際には、先生にお願いして、自然に逝かせてあげたいっと

心臓マッサージなどはせず、自然な形で逝く事ができました。

お陰で、家族みんなで、父に今までの感謝などを言うこともできた。

けど、老人になってまで、胃ろうで生きながらえたいって思う人はいるんだろうか…?

確かに、家族的には長生きしてくれる事は嬉しい事だし、できれば長生きしてほしい。

けど、病気になり、苦しんでいるかもしれないのに、何も言わないのをいいことに様々な治療を行って、

治るならまさしも、胃ろうで、数ヶ月寿命を延ばすってどうなんだろう?

まぁ、それで、何年も生きていけるなら、良いことなんだろうけど…

こういう治療も、税金から賄われているんですよ!

何だか、冷たい言い方かもしれないけど、昔は、高齢者が少なかったから大事にって言われていたけど

こんなに高齢者が増えてしまって、その上、数ヶ月生きるために治療費を数百万円かけるってどうなんだろう?

まぁ、家族が決める事だから、それぞれの家庭で決めるのが一番なんだろうけど

それでも、胃ろうは止めて良いっと思う。

まぁ、こうなる前に、事前に家族で話し合って、どうするか決めるってのも手でしょうが、

もしかしたら、患者側は、かなりの苦痛を伴っているって場合があるって事なんですねぇ…


観葉植物 育てる

【2012/06/28 15:19】 | ニュース
トラックバック(0) |
26日午後1時40分ごろ、大阪市西成区太子の路上で、ワゴン車が男女6人を次々とはねた。6人は20~60代で、男性5人、女性1人。いずれも病院に搬送され、自転車に乗っていた同区内の無職男性(60)が腰の骨を折る重傷、ほかの5人は軽傷を負った。車は信号無視をしながら逃走し、北に約1.2キロ離れた同市浪速区日本橋でトラックに衝突して停止。大阪府警が道交法違反(信号無視)容疑で運転していた男を現行犯逮捕した。


 府警によると、男は大阪府河内長野市汐(しお)の宮町、職業不詳、永田邦勝容疑者(32)=自称。免許証は所持していなかった。調べに対し「信号無視しました」と供述しているという。

 目撃者らによると、車は同市西成区の住宅や商店が密集する地域を、猛スピードで走行。幅の狭い路地を数回行き来し、周囲の建物などに何度もぶつかりながら6人をはねた。

 その後、民家に衝突していったん停止。警官3人が車から降りるよう求めるとアクセルをふかすなどしたため、運転席の永田容疑者に拳銃を向けたが、制止を振り切り逃走した。

 捜査関係者によると、永田容疑者は取り押さえられた際に、大声を上げていたという。車内から薬物などは見つかっていないが、覚醒剤を使用した場合と似たような症状もみられるといい、府警は尿鑑定を行うなどして捜査を進める。

 現場は、大阪市営地下鉄堺筋線動物園前駅近くの住宅や商店が密集した地域で、日雇い労働者が集まる「あいりん地区」の付近。(産経新聞


今年は、車の暴走ニュースが本当に多いですねぇ…

また、大阪か…

っと言う感じがしてしまう…

なぜ、大阪や近畿地方ではこの様な事故が多発するんだろう?

東京ではほとんどこういう事故って無いよね…

やっぱり県によって人間性とか違うのかなぁ?

でも、唯一の救いは、今回の事故では死者が出なかった事くらいかな!

最近の事故では、必ずっと言っていいほど、多くの命が奪われているから…

もう、早く法改正して、犯人が得をする世界やめにしてほしい…

消費税増税なんかより、死刑囚の即刻死刑と、刑務所にいる人の食事労働運賃なんかを安くするだけでも

十分なんじゃない?

それと、こういう犯罪は許さないって事かな!

許されるはずが無いし、許されていたら、全うに生きている人がバカをみるだけの

世の中なんて、やっぱり変だよ!


女性 膀胱炎

【2012/06/27 08:57】 | ニュース
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。